投稿日:2023年3月5日

ボード仕上げ工事で注意すべき3つのポイント

こんにちは!将建株式会社と申します!
鳥取県境港市に事務所を構え、県内や島根県松江市などを中心に活動している内装工事業者です。
主に、鋼製下地工事やボード仕上げ工事、内装仕上げ工事などを手掛けております。
今回は、ボード仕上げ工事の現場で注意すべき3つのポイントをご紹介いたします。
内装工事の仕事に興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください!

確実なビス止め

黒スーツここがポイント
1つ目は、貼り付けたボードのビス止めをしっかり行うことです。
ビス止めとは、ネジなどを使用して固定する作業を指します。
このビス止めが正確に行われていないと、ボードからネジがはみ出て見栄えが悪くなってしまいます。
これでは、後に行うパテ処理や壁紙貼りに影響が出るため、しっかりビス止めすることが重要です。

すき間なく貼り付ける

2つ目は、ボードをすき間なく貼り付けることです。
ボード仕上げ工事では、何枚かのボードを組み合わせて貼り付けます。
このとき、隣り合うボード同士にすき間が生まれていると、内装工事の品質が低下してしまいます。
特に、ボードの貼り付け後に行われる内装仕上げ工事に影響が出るため注意しましょう。

パテ処理を丁寧に行う

3つ目は、ボードのすき間をパテでしっかり埋めることです。
ボード仕上げ工事では、ボードのすき間をパテで埋めるパテ処理を行います。
このパテ処理を丁寧に行うことも重要です。
仮に、パテ処理が不十分な状態で塗料を使用すると、ひび割れを起こす可能性があります。
細部に至るまで、しっかりとパテで埋めるようにしましょう。

【求人】新規スタッフ募集中!

リクルートキューブ
現在弊社では、正社員として現場スタッフを務めていただける方を募集しております。
今回ご紹介したボード仕上げ工事や軽天工事、内装仕上げ工事などが主な作業内容です。
経験者の方は給与面などで優遇いたしますが、未経験の方も歓迎しております。
弊社は、社会保険の完備はもちろん、各種手当も充実した働きやすい環境が特徴です。
また、資格取得支援制度もございますので、スキルアップしやすい環境も整っております。
ぜひ、弊社の一員として、多くの方々の暮らしを豊かにしませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております!

内装仕上げ工事のことはお任せください!

弊社では、皆様からの内装仕上げ工事に関するご依頼をお待ちしております。
主な対応エリアは、鳥取県・島根県ですが、その他周辺地域においても、ご相談いただければ幸いです。
軽天工事(鋼製下地工事)やボード仕上げ工事、内装仕上げ工事を得意としております。
個人の方はもちろん、店舗やオフィスなどでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

内装工事・リフォームは将建株式会社へ|鳥取県境港市・島根県松江市
将建株式会社
〒684-0066 
鳥取県境港市芝町241-1
TEL:0859-30-4955 FAX:0859-30-4962


関連記事

弊社の求人は、こんな人におすすめ!

弊社の求人は、こんな人におすすめ!

島根県松江市などで活動する『将建株式会社』では、軽天工事をはじめとした内装工事に携わってくださる方を …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

将建株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービ …

山陰の某店舗 内装工事

山陰の某店舗 内装工事

山陰の某店舗 内装工事 山陰の某店舗で内装工事を行ないました。 弊社は、常に高品質な施工をご提供して …

お問い合わせ  採用情報